2021-12

スポンサーリンク
角換わり

【徹底解説】角換わり棒銀の基本定跡と攻め方

角換わり棒銀は、角換わりの中でも最も基本的な指し方の一つです。攻め方がシンプルで分かりやすく、破壊力があるのが魅力な反面、銀以外の攻め駒(特に桂馬)の活用が難しく、攻め筋が単調というデメリットがあり、プロ間で指されることはあまりありません。...
将棋入門

【将棋入門】将棋の駒の名前と動かし方を学ぼう

将棋を始めるにあたって、一番重要なのが、将棋の駒の名前と動かし方を覚えることです。将棋には「玉将(王将)・飛車・角行・金将・銀将・桂馬・香車・歩兵」8種類の駒があり、それぞれ動かし方が異なります。 駒の形と裏表 将棋の駒は、5角形の...
将棋入門

【将棋入門】将棋の駒の初期配置と並べ方(伊藤流・大橋流)

将棋を始めるにあたって、将棋の駒の初期配置をまずは覚える必要があります(下図)。もっとも、アプリで将棋を楽しむ場合にはもともと駒が配置されているケースがほとんどですが、せっかくなので覚えておきましょう。 将棋盤に登場する駒は、...
居飛車の囲い

【将棋】舟囲いの組み方の手順と指しまわしのコツ

舟囲いは、居飛車の対抗形(対振り飛車)で頻繁に用いられる囲いです。下図のように、玉を7筋目に配置し、金銀を横に並べます。 今回は、この舟囲いの組み方の手順と、指し回しのコツを解説していきます。舟囲いは将棋初心者にもおすすめの囲...
居飛車の囲い

【将棋】左美濃囲いの基本の組み方の手順と指し回しのコツ

左美濃囲いは、居飛車の対抗形(対振り飛車)で頻繁に用いられる囲いです。下図のように、玉を8筋目に配置し、金銀を横に並べます。 左美濃囲いという名前からもわかるように、左美濃は「左」にある「美濃囲い」。美濃囲いというと、振り飛車...
居飛車の囲い

【将棋】天守閣美濃の基本の組み方の手順と指し回しのコツ

天守閣美濃は、居飛車の対抗形(対振り飛車)で頻繁に用いられる左美濃囲いの派生形で、下図のように、玉を3段目に配置するのが特徴です。 天守閣美濃は、左美濃囲いの派生形です。左美濃囲いについては、こちらの記事で紹介しています。 ...
将棋入門

【将棋入門】玉将・王将(ぎょくしょう・おうしょう)の動かし方と特徴

将棋のルールは「相手の王を先に取った方が勝ち」です。玉将、または王将は、将棋で最も大切な駒です。 玉将と王将の違い 玉将と王将は、基本的には全く同じ駒です。駒箱を開けてみると、玉将と王将はそれぞれ一つずつ入っており(玉将が一枚、王将が一...
将棋入門

【将棋入門】飛車・角行の動かし方と特徴

飛車と角行(以下単に「角」)は、将棋で最も強力な2枚の大駒です。 飛車の動かし方 飛車は、縦横に自由自在に動けることが特徴の駒。金銀が自分の周囲にしか動けなかったのに対して、飛車はさえぎる駒がない限り、どこまでも縦横に進むことができます...
将棋入門

【将棋入門】金将・銀将の動かし方と特徴

金将(以下「金」)と銀将(以下「銀」)は、特に金駒と呼ばれる、攻めにも守りにも柔軟に使える駒です。 金の動かし方 金は、斜め後ろ以外の自分の周囲6マスの進むことのできる駒です。成駒はなく、敵陣に入っても成ることはできません。 ...
将棋入門

【将棋入門】桂馬・香車の動かし方と特徴

桂馬と香車は、将棋の数ある駒の中でも特殊な動き方をする2つの駒です。 桂馬の動かし方 桂馬は、駒を飛び越える能力があるという唯一無二の存在。1つ横、2つ前のマスにのみ、進むことができます。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました