将棋の本(棋書・定跡書)を探す >

初心・級位

スポンサーリンク
初心者講座

【初心者向け】将棋の攻め方の基本とコツを初心者向けに分かりやすく解説【7つのコツ】

将棋を指していて、「なかなか思うように相手陣が攻められない」「そもそもどこから攻めていいか分からない」、そんな悩みを持った方は多いと思います。 今回はそんな初心者の方向けに、将棋の攻め方のコツを7つ紹介していきます。 攻めの目的 ...
棋書

【必読】将棋初段を目指す方におすすめの将棋本10選

将棋の初段を目指していて、何か棋力向上につながるような、おすすめの将棋の本を探しているという方は多いと思います。 今回は、初段を目指すうえで絶対に読んでおきたい、おすすめの将棋の本を10冊紹介していきます。全戦型共通となるであろう大局...
2022.07.09
四間飛車

【棒銀対策】四間飛車での原始棒銀対策決定版!棒銀を受けるおすすめの指し方

四間飛車党が立ち向かわなければならない壁は2つあるといわれています。その1つが、大人気の居飛車戦法である、棒銀戦法です。棒銀は、下図のように、飛車と銀の組み合わせで飛車先(8筋)を突破しようという作戦のこと。『棒銀戦法の基本定跡と覚えておき...
2022.07.06
スポンサーリンク
初心者講座

【初心者向け】将棋の戦法の選び方ー効率的に強くなるための戦法選びとは?ー

将棋には、様々な戦法があります。まずは居飛車と振り飛車で2通りに分かれ、居飛車の中でも相居飛車であれば相掛かり、横歩取り、角換わり、矢倉の4つの戦型が、対振り飛車でも舟囲いを使った急戦から穴熊を使う持久戦まで。振り飛車を指すにしても、どの筋...
2022.07.06
初心者講座

将棋の戦法と囲いの「相性」とは?囲いの選び方を徹底解説【初心者向け】

将棋には様々な戦法や囲いがありますが、戦法や囲いの威力を最大限に発揮するためには、それぞれの戦法と囲いを正しいコンビネーションで用いなければなりません。つまり、戦法や囲いの特徴によって、相性というものが決まっていて、相性に合った囲いと戦法の...
2022.07.06
戦法

【将棋】後手番のおすすめ戦法5選ー後手番での勝率UPのために

将棋は先手に大きな主導権があり、ごくわずかに先手が有利なゲームであるといわれています。そのため、プロ棋士同士の対局の勝率を見ても、先手勝率が50%を少し超えるくらい、後手勝率が40%台などと、やや先手の勝率が高くなっています。 こうい...
2022.07.06
初心者講座

【解決】将棋初心者が勝てない理由とは?勝てない4つの原因と勝つための勉強法を徹底解説

将棋を毎日3回は必ず指しているけど、なかなか勝てない..。または、今まで調子よく勝てていたのに、最近急に勝てなくなった...。これは、誰にでもある経験です。将棋の勉強を積み重ねてきたのに、なかなか勝てない。そんなときは、自分の勝てない理由を...
2022.07.09
詰将棋

【初心者向け】詰将棋の解き方のコツと解くときの考え方

詰将棋は、将棋の上達に欠かせない要素。初心者でも、プロ棋士でも、詰将棋をたくさん解いて上達しています。そうはいったものの、詰将棋を解いていくのはそこまで簡単な話ではありません。詰将棋を解いていて、なかなか解けずにやる気がなくなってしまった、...
2022.07.06
詰将棋

【詰将棋で上達】詰将棋の効果とは?なぜ詰将棋で上達できるのかを初心者向けに解説

詰将棋を解け!これは昔々から言われてきたセリフでしょう。将棋上達に詰将棋は欠かせない、これは定説です。結論から言ってしまうと、この定説は正しいのです。詰将棋の効果は絶大で、詰将棋を解きまくれば将棋の上達に繋がります。ただし、いくつかの注意し...
2022.07.06
上達法

【将棋勉強法】将棋ウォーズで初段になる!強くなるための効率的将棋上達法

このシリーズは、初段を目指しているけどあと一歩足りない人(将棋ウォーズでいうところの2級~1級くらいの人)が最短で初段を目指すための勉強法や身に着けておくべきことなどをまとめていきます。今回は「初段になるために身に着けるべき力」ということで...
2022.07.05
四間飛車

【将棋】角交換四間飛車戦法の基本定跡と覚えておきたい攻め方を徹底解説【おすすめ棋書も】

角交換四間飛車は藤井猛九段の流行させた、新しいタイプの四間飛車です。角道を止めて落ち着いた戦い方を目指すノーマル四間飛車とは反対に、序盤早々に角交換をするのが特徴です。通常の四間飛車(ノーマル四間飛車)については、『四間飛車戦法の基本定跡と...
2022.07.10
初心者講座

【将棋】終盤の指し方と考え方・寄せ方と詰まし方のコツを徹底解説

将棋における終盤は、中盤戦の激しい戦いがひと段落して、本格的に相手玉を寄せて(=捕まえて)いくフェーズです。終盤における価値観は序盤や中盤のそれとは少し違ってきます。将棋のゴールである「相手玉を捕まえる」ことが現実的となる局面なので、例えば...
2022.07.02
矢倉

【将棋】覚えておきたい!矢倉戦法の基本定跡と指し方を徹底解説

矢倉は、囲いの名前でありながら、相居飛車を代表する戦法の一つ。お互いがしっかりと玉を囲い合う「相矢倉」が特に知られています。矢倉囲い(金矢倉)や、その過程で登場するカニ囲い、またその派生形の兜矢倉やへこみ矢倉については、こちらの『矢倉囲い(...
2022.03.27
相掛かり

【将棋】絶対に覚えておきたい!相掛かり戦法の序盤定跡と指し方を徹底解説

相掛かりは、お互いが飛車先を突き合って始まる相居飛車の四大戦型の一つ。お互いが初手に2六歩・8四歩と息を合わせないといけないので、実践で指せるチャンスは少ないかもしれませんが、相居飛車を代表する戦型として覚えておきたいところです。 相...
2022.07.05
初心者講座

【将棋中盤のコツ】中盤の指し方・考え方と勉強法を分かりやすく解説

将棋の戦いは「序盤」「中盤」「終盤」の大きく3つに分けられます。序盤は初手から攻めの陣形と守りの陣形の駒組みを進めてくフェーズ。その一方で、中盤は大きな戦いの起こる場面。一般的には駒と駒がぶつかり合ったら中盤の始まりだといわれています。序盤...
2022.07.07
戦法

【将棋】居飛車党なら知っておきたい!相居飛車四大戦法の定跡と指し方【初心者向け】

相居飛車とは、先手と後手どちらも居飛車(飛車を2八に置いたまま戦う戦法)の戦型のこと。相居飛車の戦法は「相掛かり」「横歩取り」「角換わり」「矢倉」という4つの戦法に大きく分類されます。 相居飛車の四大戦法 相掛かり 相掛かりは相居飛車...
2022.03.27
角換わり

【将棋】絶対に覚えておきたい!角換わりの定跡・戦法・囲いを徹底解説

角換わりとは 角換わりは、相居飛車の四大戦法の一つ。先手と後手がどちらも居飛車のときに、お互いに角を交換する戦い方を文字通り「角換わり」と言います。 このようにお互いに角を持ち合う展開になるのが、角換わりの特徴。双方の攻撃力...
2022.07.05
矢倉

【矢倉対策】矢倉(居角)左美濃急戦の序盤定跡と基本の指し方を徹底解説

矢倉左美濃急戦は、近年のソフト研究によりプロ間・アマ間問わず人気になった、矢倉破りの急戦作戦です。下図(後手)のように、角を2二に置いたまま戦うことから、居角左美濃急戦、または単に左美濃急戦などと呼ばれます。 矢倉左美濃急戦は...
2022.07.05
角換わり

【徹底解説】角換わり棒銀の基本定跡と攻め方

角換わり棒銀は、角換わりの中でも最も基本的な指し方の一つです。攻め方がシンプルで分かりやすく、破壊力があるのが魅力な反面、銀以外の攻め駒(特に桂馬)の活用が難しく、攻め筋が単調というデメリットがあり、プロ間で指されることはあまりありません。...
2022.07.05
中飛車

【将棋】ゴキゲン中飛車戦法の基本定跡と覚えておきたい攻め方を徹底解説

ゴキゲン中飛車は、近藤正和六段の開発した、角道を止めないタイプの攻撃的な中飛車の指し方です。伝統的な中飛車は角道を止めて戦うのが主流でしたが、これでは積極的な戦いができない、ということで、下図のように角道を開けたまま戦うのがゴキゲン中飛車の...
2022.07.05
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました